Loading...

さくら組の様子 | 岡山県倉敷市 学校法人誠之学園 認定こども園 第二まこと幼稚園

お知らせ
TOP > さくら組の様子

2月に入り戸外遊びでは、玉入れや的あて遊びで楽しんでいます。

鬼滅の刃が好きな子ども達が年少さんにも多く、鬼殺隊になりきって鬼をボールでやっつけて遊んでいます。「水の呼吸 壱の型…」とつぶやきながら、それぞれ鬼の口めがけて思いっきり投げます。だいぶ投げ方も上手になり、うまく口に入ると跳んで喜んだり、友達や先生に自慢したりして楽しんでいます。ボールの種類は様々で、小さなボールや大きなボール、トゲトゲのボールなど、自分で選んで遊びます。

学期後半から、各クラスでヒヤシンスを育てていました。早いクラスは、もう綺麗な花を咲かせているヒヤシンスもあります。さくら組のヒヤシンスも段々大きくなり、もうすぐ咲きそうです。図鑑を見ながら、ヒヤシンスはどんな色の花があるのか調べてみました。

何色かある中、「僕はこの色が咲いて欲しい!」「私はピンクがいいな。」とさくら組のヒヤシンスの花の色を予想してみました。予想した花の色を、表へシールを貼り、さくら組の予想は何色が一番多いか統計をとっています。まだまだ、考え中のお友達もいるので、統計結果と何色が咲いたかは、子ども達に聞いてみてください。

2021.02.09  ブログ